2020年6月26日

Rock’n Roll 英語教室 Vol.17

Rock’n Roll 英語教室 Vol.17

The Beatles – Good Night (1968)

2枚組のホワイトアルバムのラストを飾るナンバーです。

この頃のビートルズはすでにバラバラで、メンバーの誰かしらがレコーディングに参加していないという場合も多いのですが、 その分さまざまなジャンルのバラエティに富んだ楽曲を楽しむことができます。

ブルースロック、フォーク、オペラ、 ヘヴィメタル等に続いて、アルバムの最後を飾るこの曲はまさかの「子守唄」。

ジョン・レノンが息子のジュリアンのために書きましたが、 恥ずかしくて歌えないというジョンに代わって、オーケストラをバックにリンゴ・スターがリードボーカルをとっています。

子守唄だけに、歌詞はとても易しい英語だけで構成されていますので、中学生も是非全訳にチャレンジしてみてください。

この曲が子守唄の最高傑作ということで問題ないと思います。

Now it’s time to say good night

Good night, sleep tight

Now the sun turns out his light

Good night, sleep tight

Dream sweet dreams for me

Dream sweet dreams for you

Close your eyes and I’ll close mine

Good night, sleep tight

Now the moon begins to shine

Good night, sleep tight

Dream sweet dreams for me

Dream sweet dreams for you

Close your eyes and I’ll close mine

Good night, sleep tight

Now the sun turns out his light

Good night, sleep tight